忍者ブログ
yuko.jpgこの春から女性プロデューサー&アーティストを紹介していくシリーズイベント"FePro Night!"を始めました(といっても、そうそう頻繁には企画できないと思うんですが)。まずその第一弾として3月11日に、「この女(ひと)を見よ! Yuko Nexus6さんの巻」が、神戸のビッグアップルにて無類の愉しいショーとなりました。
以前のスタジオ日記でもインターネット電話のSkypeを使ったリハについて触れたんですが、この日は女子科学技術勉強会バンド"terakoya"のデビューでもあります。



terakoya set.JPGYukoさんとわたしは同じノートパソコンを向かい合わせに置いて、魚雷船ゲームよろしくのセッティング。
前半、生ラジオの公開番組のようなノリでおしゃべりがはずみます。
彼女のパソコンにはすでにインターネットが繋がっていて、「メールアドレスを教えますから、みんなー、わたしのところにケータイでメール送ってきてねー」。お客さんからメールが届くたびに"シュワーッ"っていう派手な音がPAから飛びまくり。そして、Yukoさんはネコにささげる曲「NANO」を踊りながら唄いだし、わたしはMax/MSPで単細胞的にピュンピュンいわせたり、声のサンプリングで遊んで合いの手をうちます。

イケイケの状態から、なぜか話題はエストニアの旅へ。昨年の記録ビデオを流しながらYukoセンセイが熱弁をふるいます。地図や人口にはじまり占領下時代の歴史博物館、インターネット・ブロードバンド環境の現在、公演フェスティバルの紹介など、おもろい講義というかんじ。

休憩をはさんで、後半はいよいよSkype立ち上げです。この会場では無線LANの接続ができなかったので、わたしの方はパソコンの内蔵モデムと電話回線を使ってインターネット接続せねばなりません。ピーーーガガガーーという90年代を彷彿させるアクセス音がPAから出てなんだか劇的。
そして手に汗握るSkype国際四者対談の実況ライヴがスタート。リーンリーンと呼び出し音。遠隔ゲストとして、大垣からtn8タケコちゃん、オーストラリアのメルボルンからジャインさんが参加してくださいました。「おーーい、聞こえてますかー」。「ハロー、聞こえてます、こんにちは」。地球単位の遅延エコーで声が届いてきました。俄然うれしくなる。つながると、お互いのパソコンの内蔵マイクと内蔵スピーカーのあいだでシュカシュカ、ヒーーン、ポワポワンというフィードバックも起こるので、声が吸い込まれたり、あふれたりするかんじです。この複数の"こだま"はあたかもタイムワープしたような感覚をもたらせます。
「○○ Where are you?」、と語りかけのフレーズがじょじょに歌になっていく。
そして、チャット(筆記対談)をモチーフにした曲「夜がすんできたよね」の演奏。さすがに四者対談はアプリケーションの動作的に重いのか、かけた時間帯が混んでいたのか原因は分からないのですが、Skypeが"カシャン"と音をたて自動的に落ちてしまうこと数回。再ダイヤルしながら何度も挑戦しつつ、やっと曲のエンディングを迎えてSkype接続終了。

さいごは一転して、会場ビッグアップルは70年代歌声喫茶に変貌しました。「手元に配られた歌詞カードを見ながら、お客さんも全員で合唱してくださいね」。Yukoセンセイのギター弾き語りで、「おなかがすいて ふなずしを思い出した、、ハイ、、」。で、わたしも含めてみんなで復唱。「さあ、ではみんなでいっしょに」、てな調子で楽しい歌声で満ちたのでした。


hosoma.JPG"パチパチパチ、、。温かいアンコールの拍手がわき起こりました。
Yukoさんとわたしは顔を見合わせました。そいでもって、客席におられた「ふなずしのうた」の作曲者でもある"かえるさん"こと細馬宏通さんに、いきなり演奏をお願いさせていただいたのでした。
突然の指名でとまどいながらも、かえるさんはピアノの弾き語りで「あの寺に帰りたい」を披露してくださいました。Yukoさんが形容していた"おやじの皮をかぶったユーミン"という謎が、この瞬間にすべて明かされたような気がしました。リリカルなコード進行とノンビブラートの歌声はまさしくユーミン調なのに、そこへ"弁慶の引きずり鐘の伝説"という歴史由来あるおやじな歌詞がのっていて、抜群の味なのです。とどのつまりは、かえるさん、すっかり今夜の人気ものになってしまいました。

シメはもちろん、ふな寿司の試食会です。プンプンとにおいがたちこめてきました。


こんな破天荒な進行って、わたしにとってもお初かもしれません。主人公のYukoさんに感謝。また現場でうれしがるオーナー近藤さんの多大な協力あって、今回は実現することができました。合唱や携帯メールで積極的に参加してくださったお客さんもすばらしかったです。あとで、「とても楽しい実況(まさしくライヴ!)で、テクノロジーを満喫できました♪」なんて感想を寄せてくださった方もいます。

Yukoさん自らによるライヴ録音の編集版がこちらのサイトで聴けます↓
http://sweet.podcast.jp/home/wpao/archives/release/main/ のvol.133

check.JPG"







次は何をやらかすのか、terakoya 。

----------------------------------------
PR
HACO
歌手作曲家、プロデューサー、サウンドアーティストとして精力的に活動中。
元アフターディナー、ホアヒオ、ヴューマスターズ(現音採集観察学会)を主宰。
隔月刊ニュースレター配信中。

OFFICIAL HACO FACEBOOK
HACO TWITTER
CD SHOP LIST
TWITTER
CALENDAR
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
MOBILE
SEARCH
忍者ブログ [PR]