忍者ブログ
●アジアン・ミーティング・フェスティバル 2016
Asian Meeting Festival 2016

詳細 ☞ http://asianmusic-network.com/amf
"アンサンブルズ・アジア/ アジアン・ミュージック・ネットワークは、アジアの音楽シーンの中で伝統的な価値観や商業主義に捉われることなくユニークな活動をしているアーティストたちをつなげることを目的とし、2014年にアーティスティック・ディレクター大友良英を中心に2人のプロジェクト・ディレクター、シンガポールの音楽家ユエン・チーワイと香港を拠点に活動するdj sniffによって立ち上げられた。"...

4th Day in Kobe
【日時】2016年2月8日
【出演】
クリスナ・ウィディアタマ(ジョグジャカルタ) / 大友良英(東京) / ソンX(ハノイ) /
スキップ・スキップ・バンバン(台北) / ナタリー・アレクサンドラ・ツェー(シンガポール) /
dj sniff(香港) / ユエン・チーワイ(シンガポール) / ヨン・ヤンセン(クアラルンプール) /
ピートTR(バンコク) / オッキョン・リー(ニューヨーク) / フィオナ・リー(香港)

ゲスト出演:DODDODO / Haco / 枡本航太 / 森本アリ

【会場】神戸アートビレッジセンター Kobe Art village center 



アジアン・ミーティング in 神戸、ゲスト参加で貴重な体験をさせていただきました。出演者、プロジェクトに関わる全スタッフの皆様に感謝感謝!1部は3人でリレー形式のセッション (順番はクジで決められた)、2部は15人全員で大きな輪の即興演奏。混沌としながらも調和の感じられる何かが立ち昇っていました。演奏の構造よりもむしろ耳を澄ませながらのサウンドスケープを共有しているかんじがしました。アジア来日勢がDOMMUNEで演ったソロ・リレーが個性的で素晴らしかっただけに、この時点でエレクトロニクス組が音量を抑える方向にいったのは、すこしもったいないような気がしましたが、こういうバージョンも有りということですね。ディティールにこだわるところがアジア的なのかもしれない。次回機会がありましたら、またお逢いしたいアジアのいろんな国の魅力的な気鋭ミュージシャンたちでした。

'Thank you' to everyone who I played together in Kobe, and all the lovely people to make and support the super amazing project, Asian Meeting Festival 2016!

Photos during the sound check @ Kobe Art Village Center - 2.8.2016
写真は個々にサウンドチェック時の模様をざっくりと (全員はカメラにおさまりきれなかったですー)


Photos during the sound check. Asian Music Network - AMN


Posted by Haco Hacodotnet on 2016年2月8日



AMFのFlickrにコンサートの写真もアップされています。
Here is the link to the photo album of the concert @ KAVC

Asian Meeting Festival 2016 @ KAVC


























PR
HACO
歌手作曲家、プロデューサー、サウンドアーティストとして精力的に活動中。
元アフターディナー、ホアヒオ、ヴューマスターズ(現音採集観察学会)を主宰。
隔月刊ニュースレター配信中。

OFFICIAL HACO FACEBOOK
HACO TWITTER
CD SHOP LIST
TWITTER
CALENDAR
02 2017/03 04
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
MOBILE
SEARCH
忍者ブログ [PR]