忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【告知】
2007年2月号のニュースレターを掲示します。
e-mailにてダイレクトに月刊配信をご希望の方は、下記までお申し込みください。
↓  
tribalmarket_jp(at)yahoo.co.jp

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
【TMnetwork02/2007】

.::._.: :._.. .. . .::._.: :._.. .. . .::._.: :._.. .. ..::._.: :._.. ..
*・゜皆さまお元気ですか?
2月のイベント&リリース情報などを送らせていただきます。
どうぞよろしくお願いします。
tm/hacoより                         
.::._.: :._.. .. . .:._.:._.. .. . .::._.: :._.. .. ..::._.: :._.... .

─┬─┬─┬ BLOG ┬─┬─┬─┬─┬─┬─

『HACOの音虫眼鏡ダイアリー』
http://blog-haco.diskunion.net/ 

1月中旬〜末の記事タイトルです。

・ VM日豪リミックス会場下見


┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─
                 
''~'''"" LIVE INFO & STUDIO NEWS '''"'''"~'


★UPCOMING EVENTS★

■■View Masters 大阪-メルボルン リミックス 2007■■

ヴューマスターズ(現音採集観察学会)とは、「耳」を使った
"発想の転換"をこころみる環境音プロジェクト。
http://www.japanimprov.com/viewmasters/viewmastersj
オーストラリアから注目のアーティスト3名を含む国内外の音楽家や
ヴィジュアルアーティストによる、映像、インスタレーションなど
ヴューマスターズ的作品の展覧会。
そして路面電車でのコンサートなど、「トラム(鉄道)」をテーマに
"再編集"された2007年版ヴューマスターズイベントです。
日本側コーディネーターのNPO大阪アーツアポリアとオーストラリア側の
West Space Galleryとの共同企画。


●View Masters Remix 展覧会

【作品出展作家】
梅田哲也、田尻麻里子、角田俊也、Haco、宮本博史、Yuko Nexus6
Nathan Gray、Dylan Martorell、Geoff Robinson(from メルボルン)

日時:2007年2月3日(土)〜2月18日(日)
会場:浜寺公園ステーションギャラリー(南海電鉄本線浜寺公園駅舎内)
開館時間:13:00-20:00 毎週月曜日休館
入場無料

※作品解説&特別レクチャー
会場内にて出展作家による作品解説とオーストラリアからキュレーター
を招きレクチャーを行います。
またワークショップへの参加方法の説明など。

日時:2007年2月3日(土)17:00-
出演:出展作家(Haco、梅田哲也、Yuko Nexus6、田尻麻里子、
   宮本博史、Nathan Gray、Dylan Martorell、Geoff Robinson
特別レクチャー「オーストラリアのサウンドアート事情」
講師:Jane Hindson (キュレイター)
入場料:1,000円


●View Masters "トラムコンサート" (予約制)

今回は「移動する会場」阪堺電車内でコンサートを開催します。

出演:
中垣みゆき&実樹ちとせ
中尾勘二&江崎将史、
拡大鏡-Magnifying Glass(Lozi、Yuko Nexus6、小島剛、他)
Snawklor(Nathan Gray、Dylan Martorell)from メルボルン

日時:2月4日(日)15:00- 阪堺電車恵美須町駅スタート
集合場所:阪堺電車 恵美須町駅
参加費:2,000円(先着順)※参加にあたっては予約が必要です。


●View Masters ワークショップ

一般公募者を対象に、各個人でサウンド・スポッティング(路上音観察)
したレポートを前もって提出していただき、当日は参加者の報告発表と
講師によるコメント、考察などを楽しく学習的なタッチで展開してゆきます。
見学のみの参加も可能です。提出希望者は2月3日(土)に行われる
「作品解説&特別レクチャー」にまずご参加ください。

日時:2007年2月18日(日) 15:00-
ワークショップコメンテーター:Haco、梅田哲也、田尻麻里子、他
会場:浜寺公園ステーションギャラリー(南海電鉄本線浜寺公園駅舎内)
参加費:1,000円


■予約・問い合わせ先■
NPO大阪アーツアポリア(担当 コジマ)
〒552-0021大阪市港区築港2-8-24piaNPO305号室 
Tel / Fax:06-6599-0170
E-mail:viewmasters2007@yahoo.co.jp
※電話、ファックス、メールで受け付けます。定員になり次第、締切ります。

【主催】NPO大阪アーツアポリア
【共同パートナー】West Space Gallery 
【助成】豪日交流基金、Asia Link、australia council for the Arts
    大阪楽座事業(大阪府)、大阪 ひと・まち魅力発見事業推進会議
【協力】海電気鉄道株式会社、阪堺電気軌道株式会社、
    彩都IMI大学院スクール、大阪芸術大学附属、大阪美術専門学校
    Apollo Properties

===========================================================
※mixiサイト内の「ViewMastersコミュニティ」にも情報を掲載しています↓
http://mixi.jp/view_community.pl?id=432317
===========================================================
. . .::._.. . .::._

■■POOL4 - OPENPOOL■■

OPENPOOLでは、OPENPOOL lab.として美術、音楽、建築、それぞれの分野
より集まった技術者たちが大阪フェスティバルゲートに位置するライブ・
スペースBRIDGEに一定の期間内寄生し、そこで持ち寄ったアイデアを
具現化していくことにより空間そのものを「時間とともに変化、躍動、
呼吸する(!?)生きた空間」へと変貌させていくプロジェクトです。

展示公開期間中はOPENPOOL lab./BRIDGE共催イベントが多数催されます。
イベント情報、制作の過程からイベントのドキュメントまで、
全てウェブサイトにて公開され、随時追加、更新されていきます。
http://openpool.jp/

OPENPOOL lab.
内橋 和久 / 梅田 哲也 / 大西 康明 / 西川 文章 / 古舘 健 / 堀尾 寛太 /
保田 善彦 / dot architects(家成 俊勝/大東 翼/赤代 武志)

会期:2007年2月12日(月・祝) 〜 2月28日(水)
15:00 〜 22:00
※OPENPOOLオフィシャルイベント開催日は準備のため17:00に
一旦クローズ後、19:00に再開場します。
※その他のイベント開催日の開館時間については、事前にご確認ください。

入場料:500円  ※イベント開催日は別途イベント入場料が必要です。
会場:BRIDGE
大阪市浪速区恵美須東3-4-36 フェスティバルゲート 8F
Tel: 06-6634-0080
http://www.beyond-innocence.org/


上記、POOLイベントの一環にて、急遽出演が決定しました↓

●2月21日(水)19:00 OPEN  20:00 START
料金:2,800円

展覧会POOLでの集団即興です。10人のメンバーはPAを使用せずに、
アコースティック、エレクトロニクスを交えたものになります。

出演:
山本のぶき、三宅しんいち、磯端伸一、Tim Olive、伊東篤宏、
竹内光輝、内橋和久 、Haco、毛利桂、稲田誠


★NEW RELEASE★

●DAVID TOOP『Sound Body 』(SS009)

前衛的でアンビエントな作品群、「Haunted Weather」など音楽解説書の
ライターとしても著名なデヴィッド・トュープの新作CD。
http://www.davidtoop.com/
このアルバム制作にあたって録音参加したミュージシャンは、
Clive Bell、Haco、Angharad Davies、Rhodri Davies、Gunter Muller、
Rafael Toral、他。多数の委嘱されたトラックから織りなされた作品。
デヴィッド・シルヴィアンのレーベルSamadhisoundから2月発売。
http://www.samadhisound.com/davidtoop/


☆UPCOMING RELEASES☆

●HACO『Riska』

歌モノのソロアルバム9曲収録54分。2007年4月中旬にディスクユニオンの
レーベルDIWから発売予定です!
「RISKA」は架空の人物についての物語 - それは声であり、繊細でしなやかな手、
音そのものへの回帰、空気のふるえ。

Haco:作詞作曲、プロデュース(ヴォーカル、キーボード、エレクトロニクス、
ギター、他)
参加ミュージシャン:恵良真理(マリンバ、ヴォブラフォン、パーカッション)
稲田誠(コントラバス)、江崎将史(トランペット)、坂本弘道(チェロ)
mamieMU(グラスハープ)、一楽まどか(グロッケンシュピール)
Yuko Nexus6(スポークン・ヴォイス、他)


●TOSHIYA TSUNODA + HACO 『TramVibration』

上記View Mastersの展覧に合わせて、サウンドアーティストの角田俊也と
Hacoはトラム内でフィールドレコーディングの共同制作を昨年12月末に実施しました。
会期中にこのコラボ録音の作品も聴いていただけます。また、現場でのドキュメント
・ビデオ作品も会場で流されます。ブログ記事でロケのレポートをしています。
http://blog-haco.diskunion.net/Entry/92/
同名作品のCDリリースも計画中です。


どうぞお楽しみに!

.::._.: :._.. .. . .:._.:._.. .. . .::._.
: :._.. .. ..::._.: :._.... .. . 

_/_/ _/_/_/ _/D_/I_/S_/C_/情_/報_/ _/_/ _/_/_/ _/
Web「Improvised Music from Japan」のCDショップ内
HacoのCDリスト&作品詳細↓
http://www.japanimprov.com/cdshop/search.cgi?file=A.titles&strings=Haco
_/_/ _/_/_/ _/_/ _/_/_/ _/_/ _/_/_/ _/_/ _/_/_/

ではまた、そちらの近況などもお知らせくださいね。    ・    
  *・゜・: ・゜。・ ・゜・:*・゜。・゜。・*・゜・:・゜         
                   
 。編集発行:tribal market/ mescalina studio/ haco  
。              。    。  。   。
   。 。    。    
HACO URL:http://www.japanimprov.com/haco/hacoj         
_____________________________________________
PR
HACO
歌手作曲家、プロデューサー、サウンドアーティストとして精力的に活動中。
元アフターディナー、ホアヒオ、ヴューマスターズ(現音採集観察学会)を主宰。
隔月刊ニュースレター配信中。

OFFICIAL HACO FACEBOOK
HACO TWITTER
CD SHOP LIST
TWITTER
CALENDAR
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
MOBILE
SEARCH
忍者ブログ [PR]