忍者ブログ
6月14日、朝10時。帰国の旅の荷づくりを 完了、最後のゴミもまとめた。昨夜のうちに、ひととおりさっと部屋やバスルームの掃除もすませてしまった。

コンコン、とドアを叩く音。「ボンジュール!」ソフィーがやって来ました。「どう?パリをじゅうぶん楽しめた?」と彼女。「うんうん、忙しかったけど、すべて順調にいって、ここは快適だったわ。そうそう、サクレ・クールまで歩いていったの」とわたし。「それはよかった」彼女は微笑しました。アパートの戸締まりをして鍵をソフィーに渡し、また7階から旅行鞄を降ろすのを手伝ってもらいます。
しばらくして、空港までのタクシーが迎えにきました。別れの挨拶のキスを頬にして「ほんとうにありがとう! 何から何まで、メルシー!」。わたしは満面の笑顔で手を振りました。










短かったけれど、一人で18日間アパートで暮らせて、いい経験をさせてもらいました。たんに演奏で立ち寄ったり、ホテル滞在では味わえないような地元感覚で、パリを楽しむことができました。たいして観光もせず、ショッピングもせず、ご馳走を食べたわけでもありませんが、情緒あふれるモンマルトル近くのアパートで自由に過ごせたことは、サイコーの贅沢だったのではないでしょうか。

また日記にはでてきませんでしたが、クラウディアと優しい庭師のシリールの新居にも遊びに行って、ベジタリアンの豆腐料理をいただいたり、とても温かでリラックスした時を過ごせたことに感謝しています。そして、アパートの住人パスカレという娘に、四つ葉のクローバーとともに大きな幸運がめぐってくるようにと願っています。









cafe.paris.JPGriver.JPG cat.paris.JPGomiyage.JPG
PR
HACO
歌手作曲家、プロデューサー、サウンドアーティストとして精力的に活動中。
元アフターディナー、ホアヒオ、ヴューマスターズ(現音採集観察学会)を主宰。
隔月刊ニュースレター配信中。

OFFICIAL HACO FACEBOOK
HACO TWITTER
CD SHOP LIST
TWITTER
CALENDAR
02 2017/03 04
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
MOBILE
SEARCH
忍者ブログ [PR]