忍者ブログ
3/31 (土) Night of 1000 Eyes vol.18 @ イマジネーション ピカスペース, 新世界(大阪)

Solveig (from アイスランド) とLast King Of Poland (from シカゴ) の日本ツアー最後の狂宴は、新世界(大阪) で!! Hacoは「Qoosui」のアルバム曲や未発表の新曲も披露?



◆Night Of 1000 Eyes Volume 18◆Saturday March 31st. 7pm. 1,000 yen. @ Imagination Pika Space, Osaka, JP
・HACO

・SOLVEIG MATTHILDUR (From Iceland)

・THE LAST KING OF POLAND (From Chicago)

・NII MASAYUKI

・DJ SAYAKA HARA (Kimono DJ from Kyoto)

・Food by CIBO JAPONICA --vegan food on this night!!




































PR
◆3/7 (水) Anla Courtis and Friends

Info http://www.nedogu.com/blog/archives/20512

LIVE:
Anla Courtis from Argentine
HACOALI(haco candy+Morimoto Ali)

「音遊びの会」より
金澤里紗|永井崇文|藤本優|宮崎百々花|三好佑佳

日時:2018年3月7日 (水) open 19:00 start 19:30
会場:旧グッゲンハイム邸(JR/ 山陽塩屋駅徒歩5分)
   〒655-0872 神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
料金:予約当日共 2,000円
主催:森本アリ
共催:塩屋音楽会











































7/29 (土) ~NIGHT OF 1000 EYES Vol 10~ @ イマジネーション ピカスペース, Osaka


【出演】

*Haco
*Roger Walch and Yuka Yokoi
*Loui Leroy and Jerry Gordon
*Ai Hashizaka with Masaharu Showji and Seiji Matsumoto
*DJ Seal Pool
*DJ 1000 Eyes
* Japonica Food : Mayuko
Entrance : 1000 Yen


































自主企画イベント第2弾のお知らせです!
~ phenoco(py) vol.2 ~


phenocopy-02.jpg

STEFAN SCHNEIDER, MIKI YUI
Japan tour 2017
in Kobe

3月29日 (水) 神戸 @ SPACE EAUUU
Live:
STEFAN SCHNEIDER
MIKI YUI
HACO

open18:30/start19:30
料金: adv.¥1,800/door.¥2,000 (ドリンク別)
会場: SPACE EAUUU 
神戸市中央区元町通2丁目6-10ミナト元町ビル3F
予約 tel: 078-381-9767 mail: spaceeauuu@gmail.com


フリートーク 18:45〜19:15 (参加無料)
語り手:シュテファン・シュナイダー & ミキ・ユイ
デュッセルドルフのシーンや周辺での活動状況について、
回の来日の目的や、関西シーンへのご興味などを、カジュアルに話していただきます。
聞き手:Haco




Schneider-Kacirek_Nov_212015.jpg
STEFAN SCHNEIDER

シュテファン・シュナイダーは90年代中頃から、クライドラー Kreidler (1994-99)、そして トゥロココロット to rococo rot (1995-2015) の創始メンバーとして、mapstation名義のソロ作品、さらにヨアヒム・ロデリウス、Joachim Roedelius (Cluster, Harmonia), アート・リンゼイ、Arto Lindsay, ビル・ウェルス、Bill Wells, セントエチエンヌ、St.Etienne, ジョン・マッケンタイヤー、John McEntire(Tortoise) や画家のカタリナ・グロッセ Katharina Grosseといった、名だたるミュージシャン、アーティストとの共作等、常に冒険的で独自の音楽世界をもって活躍している。去年、日本のアンダーグランド音楽シーンと出会い、 1982年にTelegraphレコードよりリリースされたNON BAND の伝説のデビューアルバムを、自ら立ち上げた新しいレーベルTAL(タール)から4月に再発する。さらに秋にはStefan Schneiderとしてのソロアルバム、HACO (After Dinner) やYPY (EMRecords)との共作をリリース予定。
3月から4月にかけて、ゲーテ・インスティテュートから助成をうけ、ミキ・ユイと共に来日する。
http://www.talmusic.com
https://youtu.be/lrHtVhX0qcQ



MikiYui_byStefanSchneider2015s.jpg
MIKI YUI

ミキ・ユイは東京出身、デュッセルドルフにて活動する音楽家、美術家。1999年のデビューアルバム、『スモールサウンズ』以降、サウンドスケープ、微かなノイズ音、電子音響等をつかい、独特の繊細で有機的な音楽世界を紡ぎだしている。
コンサートでは、音と間を入り口として提示し、聞く者と深く音楽にはいりこむ場を共有する。ソロ活動と平行して、ロルフ・ユリウスとの共作、CDを発表。現在はリアリスティック・モンク名義でカール・ストーンとのデュオでツアーもおこなっている。ノイ!、NEU! ラ・デュッセルドルフ La Duesseldorfのクラウス・ディンガーのパートナーであり、故人の最後のプロジェクトJAPANDORF参加、現在はクラウス・ディンガーアーカイブの管理を行っている。2015年に5作目になるソロアルバム『oscilla』を自身のMYから発表。現在英国Cusp Editionからリリース予定のアルバムを製作中。
http://www.mikiyui.com
https://youtu.be/8N7kOhSw9Vo



haco_photoby_mizuki_nakeshu.jpg
HACO

ヴォーカリスト、作曲家、エレクトロニクス奏者、サウンドアーティスト。80年代に音響芸術を学び、After Dinnerを結成すると共に作品が国際的に評価される。近年、声と有機的なエレクトロニクス手法をむすびつけた独自のパフォーマンスを展開。その透明感のある歌声と音響技術の融合により実験的かつポップ感覚をつめこんだ楽曲によって、世界中にファンをもつ。これまでにソロやHoahio等のCD発売多数。海外の革新的な音楽/アートフェスティバルからの招聘をうけ毎年のように公演ツアーを行っている。2015年には、通算6枚目にあたるセルフプロデュースの歌ものソロアルバム「Secret Garden」が国内Nuovo Immigratoよりリリースされる。11公演に及ぶヨーロッパツアーも大好評を博した。次作は、広島のアンビエント・シーンを代表するstabilo(speaker gain teardrop)とGallery Six、チェコのエクスペリメンタル・シーンを牽引するTarnovskiとのコラボレーションを大々的に取り入れたアルバムで、2017年半ばにリリースが予定されている。
http://www.hacohaco.net
https://vimeo.com/192510824


※3つのソロセットと、Stefan Schneider+Hacoのデュオセットで共作曲の演奏も予定しています。


presented by haco and space eauuu

about phenoco(py) 

■ お問い合せ/ご予約 ■
phenocopy.events@gmail.com






























(( 自主企画イベント・シリーズのお知らせ )) ~ phenoco(py) ~

phenoco(py) vol.1 ~ 第1弾として、広島の音楽シーンにおいて至宝とも称される、実力派ポストロック/シューゲイザー・バンド speaker gain teardrop (ムラカミイッキ: dr / ホリベヤスチカ: gt / キムラフミアキ: ba)
をお迎えします。静と動でおりなすdreamyな轟音ライブが圧巻。美しくも壮大に響くインストゥルメンタルに涙を流すファンもいるほど、繊細さと破壊力を兼ねそなえた多幸感あふれるサウンドが人気を呼んでいます。


神戸と大阪の共演者たちは、関西アングラ界が誇るカリスマともいえるミュージシャンが登場。5/5神戸は、輝ける「あふりらんぽ」のPIKA☆と「Acid Mothers Temple」の河端一による極楽ユニット 光宙☆魔呼斗、 ドローンミュージックの先端で国際的に活躍する sleepland。5/6大阪は、歌ものからノイズまで縦横無尽、多才鬼才にてシーンを揺さぶり続ける 山本精一、自らの絵画を解体分割した装丁で4枚組CDをリリースしたマルチアーティスト 和泉希洋志、 両日のサポートで接着剤的な役割を果たす主催の HACO。


サイケ、オルタナ、フォーク、エレクトロニカ、アンビエントにいたるまで、とてつもなく濃い狂宴の2日間。
心とカラダに浸透する刺激的な音楽の出遇い、彼らの圧倒的な生のステージを体感しに、是非お越しください!
当日の物販、特典もご期待ください。

☞イベント詳細 Info http://www.hacohaco.net/events/phenocopy-01.html


phenocopy-1s.jpg

SPEAKER GAIN TEARDROP 関西ツアー 2016
 

~ phenoco(py) vol.1 ~

5月5日 (祝) 神戸 @ HELLUVA LOUNGE
Live:
speaker gain teardrop (from 広島)
光宙☆魔呼斗 (PIKA : あふりらんぽ & 河端一: Acid Mothers Temple)
sleepland
HACO

open18:30/start19:00
料金: adv.¥2000/door.¥2500
会場: ヘラバラウンジ
神戸市中央区下山手通3丁目1-18 ラムール・トア・ビルディングB1
tel: 078-331-7732 mail: h.o.a.lounge@gmail.com

5月6日(金)大阪 @ BEARS
Live:
speaker gain teardrop (from 広島)
山本精一
和泉希洋志
HACO

Drink & food:茶音女=紅茶喫茶2CUPS
BEARS向けの特製メニュー「山精氏お気に入りの自然発酵紅茶、焼酎ミルクティー割、ノンアルコールはモヒート風、おつまみ、お茶うけも予定しております。ライブのお供に是非!」

open18:30/start19:00
料金: adv.¥2,300/door.¥2,500
会場: 難波ベアーズ
大阪市浪速区難波中3-14-5 新日本難波ビルB1
tel: 06-6649-5564 mail: info@namba-bears.main.jp

■お問い合せ/ご予約■ phenocopy.events@gmail.com


phenocopy-2s.jpg

5/5神戸ヘラバラウンジ、5/6大阪ベアーズ ~GWに贈る2日間の狂宴!広島シーンの至宝とも称され、多幸感溢れる轟音サウンドが人気のポストロック/シューゲイザーバンド 「speaker gain teardrop」と、関西シーンの誇るカリスマたちが出遇う極上の音楽浴~2NIGHTS!




::::: Launched a new event series! :::::
~ phenoco(py) vol.1 ~

SPEAKER GAIN TEARDROP kansai Tour 2016

■Thur. 5 May @ HELLUVA LOUNGE, Kobe

Live:
- SPEAKER GAIN TEARDROP (from Hiroshima)
- PIKA+MAKOTO (PIKA☆: Afrirampo & Makoto Kawabata: Acid Mothers Temple)
- SLEEPLAND
- HACO

■Fri. 6 May @ BEARS, Osaka

Live:
- SPEAKER GAIN TEARDROP (from Hiroshima)
- SEIICHI YAMAMOTO
- KIYOSHI IZUMI
- HACO

Drink & food:
CHAONNA=Tea-cafe-2cups




























フランスのRIOフェスティバルのプログラムが公開されました!9/16にHaco&ニッポン・エルドラド・キャバレーは出演します!アフター・ディナーの曲をジョヴァンニ・ヴェノスタ&ソナタアイランドと一緒に演奏します!

Hi everyone! I am so thrilled to play some After Dinner songs with Giovanni Venosta & Sonata Islands at the RIO festival in France. We're going to perform at 11:30pm, 16th September. Here is the detail about the Nippon Eldorado Kabarett.


Hi everyone! I am so thrilled to play some After Dinner songs with Giovanni Venosta & Sonata Islands at the RIO festival...


Hacoさんの投稿 2016年3月17日



関連記事














●Haco with リリカルバンビ 


haco-lyricalbambi.jpg


Haco
の曲をリリカルバンビと一緒に演奏するジョイント・コンサート!初共演!
歌とエレクトロニクス/ピアノに、ピコピコ系やトイ・パーカッションとエレキが混ざり、ほのぼのとした愉しいライブを披露します。創徳庵 / リリカルバンビの岸田さん企画。春めいた宴へようこそ、遊びにいらしてください!

Haco with Lyricalbambi (Shoko Toshiyama / Kouichi Kishida / Takashi Tamura) @ Soutokuann, Osaka 

☞イベント詳細はこちら


【日時】3月7日 (月)  19:00開場 19:30開演
【出演】
Haco (うた・エレクトロニクス・ピアノ)
リリカルバンビ  - 俊山晶子(うた・エレクトロニクス)岸田コーイチ(うた・ パーカッション)田村剛志(ギター)

【会場】創徳庵 
大阪市北区中崎西4-2-30
tel: 080-1476-1934 mail: soutokuann@yahoo.co.jp

料金:前売 ¥2,000 当日¥2,300 +1ドリンク(¥500~)

























✈ 来年のRIOフランスで、Haco & Nippon Eldorado Kabarett の出演が決まりました!!アフター・ディナーの5曲とソナタ・アイランズのサラと一緒に1~2曲を歌います!!フェスの後、ドイツとイタリアでいくつかコンサートをご一緒できそうです!!

Glad to get an airing: Haco & Nippon Eldorado Kabarett will play at the Rock In Opposition festival in France, on the 16th of September 2016!! I will be singing five songs of After Dinner and a couple of more songs along with Sarah of Sonata Islands! After the RIO, perhaps some more concerts together in Germany and Italy too!!

sonataislands.cover.jpg
VENOSTA Giovanni & SONATA ISLANDS - Nippon Eldorado Kabarett (CD)


sonataislands.back.jpg
(写真提供: Akiko Nagai)


◆ジョバンニ・ヴェノスタ&ソナタ・アイランズ 「ニッポン・エルドラド・キャバレー」
のCDは、ディスクユニオンにて国内配給されます。12/30入荷予定!
☞ http://diskunion.net/progre/ct/detail/XAT-1245647227

"イタリア発「ニッポン・エルドラド・キャバレー」プロジェクトは、アフター・ディナーやはにわオールスターズに代表される巧妙なアイロニーと眩い輝きを放つ80年代~90年代の独特な日本の前衛音楽をカヴァー、型にはまった西欧諸国の音楽シーンに一石を投じるために結成。母体のソナタ・アイランズはクラシック出身の著名な作曲家兼フルート奏者エミリオ・ガランテとキーボード奏者のジョバンニ・ヴェノスタを中心とするクインテットで、フリー・インプロ系ギタリストのアルベルト・トゥッラ、地を這うリズム隊ベース奏者ウィリアム・ニカストロとドラムスのセルジオ・クアリャレッラで編成。
特筆すべきはゲストに迎えられたイタリアン・ロック・シーンの中でも幅広いキャクターを使い分ける女性ヴォーカリスト、サラ・ストライドによって現在の音楽と日本の前衛音楽をブレンドする事により、新しい解釈を生み出す事に成功している。彼らの解釈によるHACO(アフター・ディナー)や仙波清彦とはにわオールスターズ、WHA-HA-HAの楽曲を収録、19世紀末大阪から発祥したチンドンのレパートリーが光るユニークな作品。"





























haco.westjapan.tour.300s.jpg

HACO 西日本ツアー 2015.11 ~ 広島 / 山口 / 博多 2DAYS ~
[Secret Garden レコ発シリーズ vol.6, 7, 8]

HACO West Japan Tour ~ Hiroshima, Yamaguchi, Hakata 2Days


【ライブ】HACO (vocal & electronics)
+ 映像 (田尻麻里子 & HACO) 

11/20 (金) 広島 - OTIS! 
~ density in the quietness vol.1 ~
w / stabilo (speaker gain teardrop) / Gallery Six / オカダノリコ / 人肌蜘蛛 / まやかしプラスティック 
density-in-the-quietness.jpg
open 18:00 start 18:30 
料金: adv ¥1500円 / day ¥2000 (+ 1 oder)
http://homepage2.nifty.com/live-otis
広島市中区加古町1-20
tel: 082-249-3885 mail: otis.s@nifty.com



11/21 (土) 山口 - 湯田温泉 Organ's Melody 
w / 山本初子 / 松田まなみ / more...
open 18:00 start 18:30

料金: adv ¥1800 / day ¥2300 (1drink別)

http://organs2005.jimdo.com
山口市湯田温泉3-7-7
tel: 090-2809-8136 mail: nowave2009@live.jp

11/22 (日) 博多 - art space TETRA 
w / 諸岡光男 
open 19:00 start 19:30

料金: ¥2000 (1drink付)
http://www.as-tetra.info
福岡市博多区須崎町 2-15
tel/fax: 092-262-6560 mail: info@as-tetra.info

11/23 (祝・月) 博多 - art space TETRA
Haco:トーク & サウンドパフォーマンス + 音虫眼鏡ワークショップ
stereobugscope_trim.jpg
open 18:30 start 19:00
料金: ¥1000

◆ 電子機器内部の電磁波を検出するパフォーマンス "Stereo Bugscope" とトーク、音観察のための即興ワークショップ。
当日ワークショップ参加希望の方は、楽器や家電・日用品などで [音のでるもの] をお持ちください。声や身体の動きでの参加もOK。音に興味のある方であれば、どなたでも参加できます。見学も可能です。



●Haco プロフィール

ヴォーカリスト、エレクトロニクス奏者、作詞作曲家、サウンドアーティスト、即興演奏家、スタジオプロデューサー。80年代に音響芸術を学び、インディーで海外進出の先駆けとなったグループAfter Dinnerを結成すると共に、その作品が国際的な評価を揺るがないものとする。透明感のある歌声と音響技術が融合した実験的ポップ感覚をつめこんだ楽曲によって、世界中にファンをもつ。
1995年より、声と電子楽器による演奏に加え、音響装置を用いた独自のパフォーマンスを展開。海外の革新的な音楽/アートフェスティバルから招待され毎年のように公演ツアーを行っている。これまでに製作したソロアルバムやHoahio (with 八木美知依、恵良真理、Sachiko M)、Ash in the Rainbow (with 坂本弘道) などの共作CDが多数発売されている。その作風は各プロジェクトによって分けられており、歌、楽器アンサンブル、電子音、音響、環境音、即興コラボレーション、電磁波の収音にいたるまで、多岐にわたる。1999年に創設したView Masters (現音採集観察学会) を起点にサウンドアートの文脈でのレクチャー、ワークショップにも精力的に取りくむ。2005年には音響作品「Stereo Bugscope 00」がオーストリアのアルスエレクトロニカで入賞。2011年に歌と有機的なエレクトロニクスで構成されたソロアルバム「Forever and Ever」を国内 (ディスクユニオン) リリース。2012年、ドイツ (ベルリン) のCC N1 フェスティバルにて、"バイオテック・オーケストラ"のワークショップに講師の1人として参加。2013年、オーストラリア (パース) のTotally Huge New Music FestivalとICMC (インターナショナル・コンピュータ・ミュージック・コンフィレンス) でソロ公演。メルボルンのSonic Cityフェスティバルにて、走行する路面電車内で角田俊也と共に特殊なマイクを用いたサウンドパフォーマンスを行った。2011-2013年「音虫眼鏡ワークショップ~即興の楽しみ方」を"Jazz Art せんがわ"フェスティバルにて実施。
2015年3月には、通算6枚目にあたるセルフプロデュースの歌ものソロアルバム「Secret Garden」が国内Nuovo Immigratoよりリリースされる。11公演に及ぶヨーロッパツアーも大好評を博した。
www.hacohaco.net




❀☞ HACO「Secret Garden」シークレット・ガーデン CD 好評発売中!
【歌詞 (和英) 付 ポスター・ブックレット仕様】 (レーベル: Nuovo Immigrato)
Haco-SecretGarden-cover-s.jpg

特典情報☆国内ディスクユニオンの各店/オンラインショップにて購入された方には、
オリジナル・ステッカー (PV「白くなりゆく影」[HQバージョン]のダウンロード秘密コード付) をプレゼント。
また、Hacoライブ会場での手売りでもステッカー特典をお付けいたします!


























● SHOS 27:嶺川貴子 & Dustin Wong / HACO / YTAMO


10.16flyer.jpg 10.16.takako-haco-ytamo-ss.jpg 

【日時】10月16日 (金) open 19:30 start 20:00

live:
嶺川貴子 & Dustin Wong
YTAMO
HACO

DJ:アオツキ書房
food:喫茶ゆすらご、33珈琲

【会場】旧グッゲンハイム邸(JR / 山陽塩屋駅徒歩5分)
神戸市垂水区塩屋町3丁目5-17
http://www.nedogu.com/blog/archives/11737

【料金】予約 2,800円 当日 3,300円

詳細はこちら SHOS http://shos.me/event/shos-27
"美しくて、実験的で、歪んで、ファニーで、震えて、、。委ねているだけで様々な扉が開かれてゆく、そんな音に触れることができると思います"
主催:クミタテ 共催:塩屋音楽会



Takako Minekawa & Dustin Wong / Haco / Ytamo @ Guggenheim House, Kobe

※東京につづき神戸でもご一緒できることになりました!
待望の、嶺川貴子 & ダスティン・ウォング 関西ツアー、2年ぶりの塩屋です。
またYTAMOさんとも共演!あの夢心地の気分再来ナリ。






















HACO
歌手作曲家、プロデューサー、サウンドアーティストとして精力的に活動中。
元アフターディナー、ホアヒオ、ヴューマスターズ(現音採集観察学会)を主宰。
隔月刊ニュースレター配信中。

OFFICIAL HACO FACEBOOK
HACO TWITTER
CD SHOP LIST
TWITTER
CALENDAR
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
MOBILE
ARTICLE
SEARCH
忍者ブログ [PR]