忍者ブログ
20日の朝、チャンキー・ムーブ・スタジオでリハーサル開始。床の木や壁の色調がオレンジでとても明るい、簡単なPAスピーカーも揃っています。ダンサーたちは京都・山口公演のDVDを見ながら復習し、軽く流して終了。
chunky move.jpghotel.m.jpg

わたしたちの泊まったホテル部屋にはちゃんとしたキッチンがあり、間取りも広くて快適です。1階にはジムやプールの設備も有りました。ただ、セキュリティー管理のためか、エレベーターの各階へキー・センサー無しではいけません。なぜか3人が別々の階に泊まっていたので、こういうのに慣れるまではちょっと不便でした。
あと、前情報では部屋にはインターネット回線があるというので、てっきり無料かと思っていたのですが、実際は使用料が別途でかなり高めでした。ブロードバンドは日本のビジネスホテル並にはいかないようです。

ということもあって、フェスティバルではShedという仮のアーティスト・カフェを設け、無線ネットが無料で提供されています。Eメールのチェックをしたり、フェスティバル関係者やアーティスト同士の交流を深める場所になっています。


夜はプレイハウス劇場へ。ダムタイプの公演「Voyage」をミチと観ることに。
友人のまみちゃんは、テレミンで演奏活動もしていますが、ダムタイプのダンサーとしても長年活躍していることで知られています。同じフェスティバルで会えるのをうきうき、楽しみにしていました。
移動、夢、死、宇宙、精神、様々な方向からハーシュな"旅"をイメージさせるステージ。洞窟で遭難のシーン、宇宙遊泳とオーバー・ザ・レインボー、意外と分かりやすくユーモラスで、ファンタジックな要素も共有しているんですね。あの映像と音楽でカットアップされた場面の転換は、脳裏に強く沈着していくものがあります。


21日は一日オフ。友人のジェインさんが街歩きにつきあってくれました。
シティの真ん中にあるクイーン・ヴォクトリア・マーケットへまず直行。規模が大きくて、果物、肉、魚、雑貨など、各舎に区分けされています。種類も豊富な食材が揃っていて、グルメなメルボルンの人々の食生活に密着しているようです。
ダンス・スタジオを松山で運営しているミチは、教え子たちのために150個ものコアラのミニぬいぐるみをお土産に買いました。
queen victoria market.2.jpgsaboten.jpgmich koara.jpg


RAPT!という20人の日本の現代美術家を紹介する展覧会がメルボルンの各地で開催中。これも日豪文化交流の年ならではの催しです。ジェインさんに連れられて、ウエスト・スペース・ギャラリーの伊藤存、青木陵子、高谷史郎 展へ。(昨年10月、わたしがステレオ・バグスコープのパフォーマンスをしたギャラリーです)。
次にトラム(路面電車)に乗って、Gertrude Contemoirary Art Spacesの高嶺 格 展へ。


夜7時半から大劇場ステイト・シアターで、ロバート・ウイルソン作品「I La Galigo」 を鑑賞。
インドネシアのSulawesii伝承の長い物語、Sureq Galigoをベースにした舞踊ドラマ。その古い言語を理解できるのは百人に満たなくなっているそうです。上界、中間界、下界を行き来する神々の歴史が、詠い手によって導かれていく。観客は英訳されたテロップでストーリーを追うことができます。民族楽器や唄の楽隊がステージ上で、踊りに合わせてセリフまでリアルタイムでやってのける。オリジナルの音楽や舞踊形式を取り入れながらも、やはりそこはロバート・ウイルソンの審美眼がそなわった、完璧なまでにで端正な舞台劇になっていました。照明や舞台装置、キャストの見事さと気品に、夢見心地でどっぷりと3時間浸りました。壁画を彷彿とさせるゆっくりとした動きのイントロ、動物や蝶や舟漕ぎの笑えるシーン、磨きあげられた舞台でした。


もうすっかり、フェスティバルの恩恵にあやかっています。ビジター・センターやアーツ・センター内のボックス・オフィスでは、キャンセル席を売りさばくため、当日2時からラッシュ・チケットが発売される。わたしは運よく、たった19オーストラリア・ドルで1階のど真ん中の席を確保できました。すばらしい! 

スピーグル・テントは、夜11時半になったら、アーティストパスを見せると無料で入場できます。愉快な仲間たちと一緒にちょっと覗いてみることに。DJでかかっている音楽がアメリカ南部のケージャンとかオールディーズの雰囲気を演出していました。スクール・パーティーっぽい踊りが笑えました。
PR
HACO
歌手作曲家、プロデューサー、サウンドアーティストとして精力的に活動中。
元アフターディナー、ホアヒオ、ヴューマスターズ(現音採集観察学会)を主宰。
隔月刊ニュースレター配信中。

OFFICIAL HACO FACEBOOK
HACO TWITTER
CD SHOP LIST
TWITTER
CALENDAR
02 2017/03 04
S M T W T F S
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
MOBILE
SEARCH
忍者ブログ [PR]